読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

せかいとことば

世界は言葉によってつくられているし世界は絶えず言葉を生み出しているし。雑多な文章をつらつらと。

あいするということ

 あいしてる、あいしてる。だからそれだけあいしてね。あいしてるから、それだけ、わたしのことを、あいしてね。

*****

 愛するということ。これはよくよく考えてみるとわけのわからないことだ。辞書で「愛する」という文字をひいてみる。すると、誰かを愛しく思う気持ち、だとか、その人が世界で一番好きだ、だとか、その人とすべてをともにしたいと思う気持ち、だとかが書かれているのだろう。たぶん。
 この世の言葉。この世というのは言葉でできている。しかし不思議なことに、言葉というのはどこまでいっても説明できないというものが、往々にして存在する。
 人を愛するということ、愛するという意味。それはたぶん、言葉で説明しようとしたって、堂々巡りになるだけであって、結局のところ説明ができないものだと思う。きっと、そうだ。そうだったらいいなあと、思うのだ。
 世界をつくっている要素、世界をつくっている基本的な言葉。言葉の元素のようなもの。その一つとして、「愛する」ということがあるんじゃないかなあ。うん。なーんてね。